UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

Image Signal Processing (ISP) Pipeline

製品説明

logiISP-UHD Image Signal Processing Pipeline IP コアは、ザイリンクス All Programmable デバイスをベースとする Smarter Vision エンベデッド デザインの入力ビデオ ストリームのデジタル処理および画質を強化することを目的とした超高解像度 (4K2K を含む UHD) ISP パイプラインです。logiISP-UHD IP は、さまざまなセンサーで生成された異なるビデオ入力フォーマットに対応して、不良ピクセルの除去、Bayer パターンでエンコードされたビデオのデモザイク、画像の色設定/ガンマ補正、ビデオのノイズ除去、さまざまな制御アルゴリズムのビデオ解析データの収集、ビデオ データ フォーマット/カラー ドメインの操作を行います。標準 IP コアの機能のほかに、ISP Pipleline で収集したビデオ解析データと連携して利用できる AWB (自動ホワイト バランス) と AE (自動露出) プロセッサ ベース制御アルゴリズムを有償で提供しています。

logiISP IP コアは、logiHDR High Dynamic Range (HDR) Pipeline IP と簡単に結合して高度なビデオ処理パイプラインを構築できるため、高コントラストなシーン (例: 直射日光で協調されたオブジェクト、極端に暗い所に配置されたあるオブジェクト) から最大の要素を抽出することが可能です。

主な機能と利点

  • 完成したコンフィギュレーション可能な超高解像度 ISP パイプライン
  • コンフィギュレーション可能な ISP ブロック : Defective Pixel Correction (不良ピクセルの修正)、Color Filter Array Interpolation (カラー フィルター アレイ補間)、Image Enhancement (画像補正)、Color-Space Converter (カラー スペース コンバーター)
  • 入力ビデオ ストリームのデジタル処理と画質強化、およびビデオ解析データの収集
  • 評価用 IP コアおよびビットアキュレート C モデルはリクエストに応じて提供
  • AWB&AE 用の有償ライセンス エクステンション
  • IP の提供には、ソフトウェア ドライバー、関連資料、技術サポートが含まれる
  • 入力ビデオ フォーマット: Raw Bayer、RGB、YCrCb; 1 ピクセルあたり 8/10/12 ビット
  • 1 クロックあたり 1、2、または 4 ピクセルの並列ピクセル処理
  • 最大解像度 7680x7680 (4K2Kp60 (3840x2160) を含む) をサポート
  • ビデオ入力/出力は ARM AMBA AXI4-Stream プロトコルに準拠

ツールおよびデバイスのサポート

デバイス ファミリ サポート:

デザイン ツール サポート:

Xylon d.o.o.パートナー プロフィール表示

プログラム レベル:

Premier
情報をリクエスト
  • パーツ番号: logiISP
このページをブックマークに追加