UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

このページをブックマークに追加

ザイリンクスの All Programmable SoC および FPGA で、最小のコストと消費電力で最高性能の画像処理アルゴリズムを実装できます。

今日では、マシン ビジョン システムは、製品検査の主な用途以上の展開がされ、平凡な繰り返し作業でのヒューマン エンゲージメントの必要性を軽減しています。

ビジョン システムの主な機能は次のとおりです。

  • 製品の存在/非存在をに認識
  • エッジや幅など、クリティカルなサイズの測定
  • ロボットの動きを先導してオブジェクトの配置/位置決め、部品の選出/廃棄を行う
デザイン サンプル 説明 デバイス サポート

クリックして拡大表示

マシン ビジョン インターフェイス

Spartan-7 FPGA を使用するデザイン

  • 複数のセンサーやコネクティビティ オプションを柔軟にサポート
  • プログラム可能なシステム統合
  • ホスト プロセッサに MicroBlaze™ ソフト プロセッサ
Spartan-7

クリックして拡大表示

マシン ビジョン インターフェイスおよび ISP

Artix-7 FPGA を使用するデザイン

  • 最新の高性能マシン ビジョン コネクティビティ規格を使用して、高速カメラ インターフェイス、高速画像処理、ビデオ プリプロセッシングが統合されている FPGA ベース ソリューション
  • 複数の機能コンポーネントをシングル デバイスに統合
  • Microblaze ソフト プロセッサでシステム管理が可能になるため、高性能システムが可能
Artix-7

クリックして拡大表示

マシン ビジョン システム

Zynq-7000S All Programmable SoC を使用するデザイン

  • ARM® Cortex™-A9 による高度なメタデータ処理および外部システムとの通信が可能
  • プログラマブル ロジックの使用で、複数のセンサーやコネクティビティ オプションを柔軟にサポート
  • インシステム プログラマブル ロジックの使用で、ハードウェアの差別化と解析が可能
  • SDSoC C ベースのデザイン フローにより、設計生産性が向上
Zynq-7000S All Programmable SoC

クリックして拡大表示

マシン ビジョン スマート カメラ

Zynq-7000 All Programmable SoC を使用するデザイン

  • 画像処理、ビデオ解析、カスタム IP、および柔軟なマシン ビジョン インターフェイスを統合した Zynq ベースのシングル チップ ソリューション
  • システム性能の大幅向上、BOM コストの大幅削減、小型化が実現
  • Zynq SoC デバイスを使用することで、マシン ビジョン システムを容易に実現
  • 高度に統合されたシングル Zynq デバイスに主な機能 (プロセッサ/コントローラー、DSP、ロジック インプリメンテーション) をすべて実装
Zynq-7000 All Programmable SoC

開発者ゾーン

設計時間を短縮し、デザインの拡張性と再利用にも対応できることを目指す FPGA 設計者向けに、ザイリンクスは C ベースのデザイン アブストラクションからプラグアンドプレイ IP に至るまで、包括的なソリューションを提供しています。これらを使用することによって、ハードウェア開発、システム レベルの統合、およびインプリメンテーションでのボトルネックに対応できます。

SDx 開発環境

設計時間を短縮し、デザインの拡張性と再利用にも対応できることを目指す FPGA 設計者向けに、ザイリンクスは C ベースのデザイン アブストラクションからプラグアンドプレイ IP に至るまで、包括的なソリューションを提供しています。これらを使用することによって、ハードウェア開発、システム レベルの統合、およびインプリメンテーションでのボトルネックに対応できます。

説明 ゾーン サポート

マシン ビジョン アプリケーション用 SDSoC 開発環境
マシン ビジョン システムの開発は、オールクリティカルな画像取得や処理機能を実行する電子機器の設計に非常に時間がかかります。通常の開発期間は 2 年を超えることが常となり、これがカメラやシステム メーカーの市場投入期間や製品ロードマップを遅らせる原因となります。

SDSoC 開発環境